Blog

英語をうまく話すには・・・

2013年10月23日

突然ですが・・・英語をうまく話すのに一番大切なことについて少しお話をしてみようと思います。

英語をうまく話すにはまずリスニングをするということです。リスニングをするといってもただ聞き流すだけでなく、リスニングをしている最中にその単語一つ一つの音とその意味を頭の中でイメージをつかって結びつけてあげます。例えばpullという単語が聞こえてきたら自分が自分の方に向って何かを引っ張るというイメージを作ります。(その繰り返しをしてボキャブラリーを増やす)スピーキングする際は自分が言いたい内容のイメージが頭の中で勝手に描かれます。ですので今度は逆でその自分が言いたい内容のイメージを音に変える。これが本当のスピーキングと呼ばれるものです。

よく幼い子がflashcardを使って英語を学んでますが、あれは画(イメージ)と音を同時に頭の中で結んで覚えさせて、スピーキングに反映させているものなのです!少しでもわかっていただけたでしょうか。リスニングをしてある程度音に慣れてスピーキングするには時間がかかります。でもコツコツとやれば必ず身になるものですから、心配せず少しずつやっていきましょう~♪